« T.I.E外語学院 | トップページ | LADO銀座校 »

2006年3月 5日 (日)

リンガフォン横浜校

リンガフォンと言えば教材が有名ですが

最近の人は知らない人が多いのね。

口コミサイトでの評判がよかったので

行ってみました。

駅から5分くらいのオフィスビルの一室。

雰囲気はまずまずというところ。

教室はまるで幼稚園のような手作りの装飾。

セサミストリートが上手でした。

メンバースペースという

ビデオを見たり新聞を読んだりする場所があるのですが、

ここで私は

「日本ぢゃないみたい」

という感覚に陥りました。

日本にいながらワーホリにきてるみたいな感じ。

同じ匂いがするっていうの?

ゴールドコーストでよく見かけるいでたちの男の子が

英語をしゃべっていたからかなぁ。

「マップツアー」や「日豪プレス」の感じ、

と言えば行った人にはわかると思います。

 この後、入会説明をしている私達のとなりのブースから
 「オーストラリアに1年いたんですよ」
 という声が聞こえてきました。
 もしかしてワーホリ君はリンガフォンに多いのかしら。

担当の女性は留学の経験があり

苦労して英語を習得したクチなので

私達の気持ちがよくわかるし

何かと頼りになりそうです。

そんなこんなで話がはずみ

気がつくと4時間も話していました。

また晩ご飯抜きや~゚(゚ノД`゚)゚。 ゎー

レベルチェックの先生はchineseっぽい女の先生。

うぁ、ますますここってばGCっぽーーい。

GCはいろんな人種がいるのです。

レベルチェックの内容は、

自己紹介をしつつ、先生と軽く世間話をしつつ、、、

あれ、何したっけ?

とにかく、

発音はGOOD。でも文法、むちゃくちゃ

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽ

よってイントロ星2つ。

ショボン

噂のリンガフォンの教材って、世界で使われているのご存知でしたぁ?

「言語学の権威が英知を終結し語学教育プログラムを生み出しています」

すごい。

血管浮いてますよ。

なんせ歴史は100年以上。

学者や有名人の愛用者も多い。

それぞれの国民性に合わせて作られているんだってぇ。

教材の内容はドラマ形式で

楽しく続けられる構成です。

この教材だけでも価値ありそう。

担当の方がカナダで日本語を教えていたとき

5ヶ国語を自由にあやつる男の子がいた。

その子に、なんでそんなにいろいろしゃべれるの?

と聞くと

そんなの簡単だよ!

『言葉はみんな一緒なんだよ』

この一言に衝撃を受けたそうです。

日本語も英語もフランス語もドイツ語も

みんな同じ言葉。

コツも一緒。

ま、そうだけどさっ

私達は以下の順序を経て言葉を習得していくといいます。

 1.聞く

 2.話す

 3.読む

 4.書く

確かに小さい頃、この順序で日本語を覚えて行ったよねぇ。

リンガフォンではこの「聞く」と「話す」に

重点を置いているんだって。

教科書よりしゃべってなんぼと思う私にぴったり☆

日本人は逆から責めるから読み書きは得意なんですよ。

私の友達のイスリーなんて

透視力が必要なほど

ひどいメールがきます。

でも日本人よりずぅっと理解できるし話せます。

難しい文法は、この2つができてからきちんと攻めていくほうが

覚えやすいんじゃないかな。
(私はね)

リンガフォンのいいとこ

 学校には好きなだけ通える

 授業時間は効率的な40分+40分

 私の苦手なアウトプットが豊富

 先生もよさそう。

 授業以外でもメンバーズスペースで先生と話せる

 文法とかわからないところがあればここで聞ける

 クラスは自分が興味あるトピックを選べるので頭に入りやすい

 月1だけど先生から直接カウンセリングがある

 担当者も頼りになる

 教材が優秀

 周りにがんばってる人がいるのでモチベーションが保てそう
 そして楽しそう♪

教材を含まないコースで40マン・・・

先生はネイティブも日本人もいるので

文法の細かいニュアンスが聞けるのもいいですね。

ここいいかも!!

実践派の私に合いそうです゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!!

http://www.linguaphone-west.com/koko/index.html
http://www.linguaphone-london.com/

噂ではキャッチがすごいそうですが

中身はなかなかいいですよ。

英会話学校ってどこも勧誘がありますが

最近はいい学校でもそうだから

もったいないなぁと思います。

依頼する会社は選んだほうがいいですよ!リンガフォンさん。 

|

« T.I.E外語学院 | トップページ | LADO銀座校 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82129/1287859

この記事へのトラックバック一覧です: リンガフォン横浜校:

« T.I.E外語学院 | トップページ | LADO銀座校 »